2010年2月28日日曜日

iPhone TIPS - iPhoneの盗難・紛失に備える

皆さんも通常は iPhone にロックを掛けていると思いますが、紛失した際などに、善意の第三者が拾ったとしてもロックが掛っていたのでは、持ち主の連絡先を知るすべがありませんよね。(つい先日、私の知り合いも紛失してしまい、出てくることは期待薄なため、新しいiPhoneを購入してしまいました)
iPhone に連絡先を書いたシールでも貼っておけばいいのでしょうが、ただ、そういう訳にも。。。 ということで、iPhone がロック状態でも電子的に連絡先を知らせる方法はないかと考えてみました。

答えは簡単で、iPhone の壁紙に連絡先を書いておくことでこれが実現するんです!
でもどうやって? App Storeで探してみたところ、まさにこの用途で壁紙を加工するアプリがいろいろと出ていました。
専用に作られた有料アプリでは手軽に壁紙に表示するメッセージを変更できるようになっていますが、あまり頻繁に変更するものでもないため、壁紙と文字の合成ができる以下のフリーのアプリで充分ではないかと思います。
今日、ご紹介するのは以下のWallpaper Labelerというアプリですが、比較的、簡単に壁紙にテキストを挿入することができます。

Wallpaper Labeler


起動直後の画面
IMG_0320.png
  
壁紙にする画像の選択
IMG_0321.png


画面上部に表示するテキストの入力
IMG_0322.png
画面下部に表示するテキストの入力
IMG_0323.png


入力完了。 Saveボタンを押すと、このイメージで画像が保存されますので、後は保存された画像を壁紙に設定してくだい。
IMG_0324.png

ロック画面のイメージ
IMG_0319.png

※常に電話番号が表示されているので、この点だけくれぐれも注意してください。


0 件のコメント:

コメントを投稿